(教育機関・各種団体でのご利用) 遠隔授業

「博物館に行くことがむずかしい」「移動の時間がとれない」、さらに「ICTを活用して効果的な授業を行いたい」…
そんな時は、遠隔で授業をすることができます。

学芸員がゲストティーチャーとしてお話や問いかけをしたり、博物館の標本を画面に映して観察をすることで、興味・関心の向上や理解の増進が期待されます。

遠隔授業に必要な機材などの貸し出しは行っておりませんので、ご了承ください。

特別展情報

博物館活動の原点は、人類が共有すべき資料を未来へ残す取り組みにあります。本展では収蔵資料の一部と博物館のコレクション構築の取り組みについて紹介します。
会期:2021年4月1日(木)〜5月9日(日)