オンライン学習について

 「博物館に行けない」「移動の時間がとれない」「ICTを活用して効果的な授業を行いたい」…そんな時は、オンラインでの学習がおすすめです。遠隔授業はもちろん、オンラインでの体験プログラムや講話等も承っております。

(注)オンライン学習に必要な機材の貸出しは行っておりません。あらかじめご了承ください。

 

遠隔授業(オンラインゲストティーチャー )

博物館の展示物や収蔵品などを活用しながら、オンラインでゲストティーチャーをさせていただきます。内容やお時間はご希望に応じます。短時間でのオンラインゲストティーチャーも喜んで承りますので、お気軽にご相談ください。遠隔授業に併せて化石の貸出しも可能です。

(実績)

  • 小学校4年生 総合的な学習の時間「御船町に関する学習」
  • 小学校6年生 理科「土地のつくりと変化」(地質図を用いた調べ学習、展示物の解説、化石の発掘や研究に関する紹介など)
  • 中学校1年生 理科「大地の成り立ちと変化」(実物化石の観察、化石に関する講話・クイズ、化石と大地の成り立ちに関する講話など)

オンラインによる遠隔授業の様子 オンラインによる遠隔授業の様子

 

オンライン体験教室

作り方の説明や体験教室に関連する大昔の生き物のお話などを、オンライン(遠隔)でさせていただきます。体験教室に必要な材料は全て博物館で準備いたします。原則としてご来館のうえでお受け取りいただいております(体験内容や人数によっては、材料を郵送でお送りすることも可能です)。なお、材料費のお支払いは現金のみとさせていただいております。詳細はお問い合わせください。

参照:教育機関・各種団体向け体験プログラム

(実績)

  • オンライン体験教室「恐竜のポップアップカードづくり」※材料郵送可能
  • オンライン体験教室「アンモナイトのマグネットづくり」
  • オンライン体験教室「キラキラ石の万華鏡づくり」

 

オンラインセミナー/講演会

博物館が休館している場合は、展示室から生中継でお届けすることもできます!対象年齢に合わせて、オンラインでも楽しめるマルバツクイズなどもご準備できます。内容やお時間はご希望に応じます。

(実績)

  • オンライン恐竜教室

【お問い合わせ先】TEL:096-282-4051 / Mail:info@mifunemuseum.jp / HPお問い合わせフォーム

企画展情報

本展は、令和3年5月17日の大雨で被害を受けた資料のレスキュー活動に端を発し、急遽企画された展覧会です。収蔵庫で行われている「集める」、「残す」、「解き明かす」という3つの活動をご紹介いたします。
会期:2021年8月1日(日)〜12月5日(日)