ここでは「恐竜進化大行進」と呼ばれる、骨格展示が中心となります。さまざまな恐竜化石から恐竜の多様性、大きさ、姿勢、不思議な形態など、さまざまなことを学ぶことができます。また、恐竜がどのような生物であったのか?ということを各部位の比較から読み解いていくことができます。



企画展情報

本展は、令和3年5月17日の大雨で被害を受けた資料のレスキュー活動に端を発し、急遽企画された展覧会です。収蔵庫で行われている「集める」、「残す」、「解き明かす」という3つの活動をご紹介いたします。
会期:2021年8月1日(日)〜12月5日(日)