恐竜を観察しているところ

パレオアドベンチャーは、館内を歩き回ったりしながら学習や体験をするプログラムです。

申込方法

実施日の1ヶ月前の9:00から受付開始予定です。下記申込フォームあるいは電話、FAXにてお申込みください。定員に達し次第、受付を終了します。予約開始前のメールはお受けできませんのでご注意ください。

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、令和3年度はパレオアドベンチャーの実施を見合わせております。

イベント参加申込フォーム

 

パレオアドベンチャーの一例

みふね恐竜探偵

概要

学習プログラムで恐竜の足跡を調査しているところ博物館で事件発生!現場には無数の足あとが残されています。足あとをつけた犯人やその状況を推測することをとおして、恐竜の足あとのつき方や化石のでき方について学びます。

学習の目的

・地層や化石に関して学ぶ/理解を深める。
・古生物に対する興味関心を高める。

学習指導要領(理科)との関連

小学校第5学年 流れる水の働きと土地の変化
小学校第6学年 土地のつくりと変化
中学校第1学年 いろいろな生物とその共通点

古生物学者への扉

概要

恐竜の卵化石を手に持つ男の子と実体顕微鏡めざせ!未来の古生物学者!恐竜化石がどのように研究されているのか実際に体験してみませんか。研究に必要な「観察する力」や「考える力」を駆使して各ブースに設置された問題をクリアしながら、古生物研究を疑似体験します。

学習の目的

・観察する力や考える力などの大切さを学ぶ。
・古生物に対する興味関心を高める。

学習指導要領(理科)との関連

小学校第3学年 身の回りの生物
小学校第4学年 人の体のつくりと運動
中学校第3学年 生命の連続性

企画展情報

本展は、令和3年5月17日の大雨で被害を受けた資料のレスキュー活動に端を発し、急遽企画された展覧会です。収蔵庫で行われている「集める」、「残す」、「解き明かす」という3つの活動をご紹介いたします。
会期:2021年8月1日(日)〜12月5日(日)