日頃から、新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みにつきましては、ご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。

当館では、以下のとおり、ガイドラインに従った取り組みを実施しています

皆様にはいろいろとご不便をおかけいたしますが、「博物館利用の新たなカタチ」へのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

「博物館利用の新たなカタチ」〜ご来館者様へのお願い〜

  1. 政府や各県の対処方針に基づいて来館をご計画下さいますようお願いいたします。
  2. ご来館の際は、ホームページから事前登録をお願いいたします。
  3. ご本人及びご家族様について、過去14日以内に次の事項に該当される方は入館をお控え下さい。
    1. 発熱、倦怠感、咳、息苦しさ、味覚・嗅覚障害等の症状がある方
    2. 上記の症状のある方と接触された方
    3. 海外渡航歴(入国制限対象地域)のある方
    4. 新型コロナウイルス接触アプリ(COCOA)によって接触歴の通知を受けた方
  4. ご入館の際の検温にご協力をお願いします。
  5. 館内ではマスクの着用をお願いいたします(2歳未満のお子様には推奨しておりません)。
  6. 館内では1メートル以上の間隔をとって行動して下さい。
  7. 館内では大声を発しないようにし、会話もできるだけお控え下さい。
  8. こまめな手洗い又はアルコール消毒をお願いいたします。
  9. 密集・密接を避けるため、入館制限を行う場合がありますので、ご協力をお願いいたします。

御船町恐竜博物館の感染拡大防止への取り組み

  1. 職員は、マスク着用と検温を行い、自己の健康状態の把握に努めています。
  2. お客様と対面する場合は飛沫防止用のシールド等の対策を講じます。
  3. 展示室内での解説は中止しています(団体向けのガイダンスは実施しています)。
  4. 巡回の際に窓の開閉や消毒などをこまめに行います。
  5. ハンズオン展示を中止しています。
  6. ベビーカーと車いすをご利用の際はお申し出いただくようにしています(消毒を確実に実施するため)。
  7. 受付にサーマルカメラを設置しています。
  8. 館内各所に手指消毒液を設置しています。
  9. CO2センサーを用いて室内の空気環境を監視し、空調設備や窓の開閉によって換気を行っています。
  10. トイレ内のハンドドライヤーは停止しています。ハンカチなどをご持参下さい。
  11. 体験交流室は使用できます。
  12. 館内の動線ができるだけ一方通行になるようにご案内しています。

よりよい「博物館利用の新たなカタチ」の構築のために

  1. 「博物館利用の新たなカタチ」は少しずつ変化していくことが予想されます。
  2. 状況の変化や新たな知見・技術を確認し、より良い博物館利用のあり方を模索していきます。