【イベント】12/20 パレオプログラム『トリケラトプス物語』

12月20日(日)はパレオプログラム「トリケラトプス物語」を開催します。
詳細は下記の通りとなります。

日時:令和2年12月20日(日) 10:00〜12:00
会場:御船町恐竜博物館 2階体験交流室
対象:小学3年生以上
定員:6組 ※1組4名様まで(同伴含む)
参加費:400円(別途観覧料が必要)

○内容
・遠隔会議システムを用いて、角竜の専門家である黒須弘美学芸員(天草市立御所浦白亜紀資料館)とつなぎ、お話を聞いたり質問をしたりする時間があります。
・レプリカづくり(トリケラトプスの歯)
・化石の観察
・トリケラトプスのミニフィギュア(L8.3 x W3.5 x H5 cm 程度)への色つけ体験 など

○日程
受付開始   9:30
プログラム  10:00〜12:00

受付:
【受付期間】令和2年11月20日(金)9時から
令和2年12月19日(土)17時まで
【申込方法】イベント参加申込フォームより、必要事項をご記入のうえお申し込みください。
【備  考】定員になり次第 募集を終了します。先着順です。
お申し込みは当館ホームページからのみとなります。
新型コロナウイルスの感染拡大状況により、当イベントを中止とさせていただく場合がございます。

企画展情報

 世界中の人々がその理念を共有する「博物館」。地域の貴重な財産を未来に残す活動をしている博物館は、世界中に存在しています。
 この速報展は、文化庁委託事業「令和4年度博物館等の国際交流の促進事業」の一環として、御船町恐竜博物館がモンタナ州立大学付属ロッキー博物館とともに取り組んでいる恐竜化石の共同調査や研究の成果の概要について速報するものです。
 ご来場をお待ちしています。